TMANとは

Tokyo Metropolitan Aviation Network(略称「TMAN」)は、世界屈指の高い技術力と実績を誇る東京エリアのものづくり中小企業によって構成されたネットワークです。

TMANには多種多様なプロセスを持った企業が集結しており、「ネットワーク内企業間連携により、多工程発注(一貫生産型発注)要請に応えられる実力企業の集団化」を目指しています。

この集団による圧倒的なパーフォーマンスでお客様の部品調達をサポートいたします。

ページTOP

組織について(2019年2月現在)

メンバー企業数:64社(主に中小企業)
従業員数:6,700人(会員企業64社)
研究機関数:1(地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター)
地域内空港:2つの国際空港(羽田と成田)
設立年:2015年

ページTOP

会員企業について (※会員企業の詳細はこちら

会員企業は、航空機部品のサプライヤとして
航空機産業における実績を保有する企業および、
今後、参入の資質を保有する企業で構成されています。
実績保有企業は民間および防衛用航空機部品製造とMROを含む、
航空業界のさまざまな分野でノウハウを培い、
日本の主要な重工業においてTier-1およびTier-2製造業への供給をしています。

ページTOP

TMANの強み(※会員企業の保有技術詳細はこちら

Tokyo Metropolitan Aviation Network(Logo)

TMAN会員企業が保有する確かな品質・豊富な加工技術・実績、
日本の首都、東京という産業・経済における地域優位性、
東京都および地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター(以下TIRI)による
会員企業資質に合わせた多種多様なサポートによって
航空機産業のさらなるニーズにお応えする能力を蓄積しています。

東京都ではお客様がTMAN企業を安心してご採用いただけるよう、
グローバルな競争力あるプレーヤー育成とビジネスチャンス創出の支援を行っています。
TIRIでは製造部品や試作品の技術的検証のため、
中小企業独自では困難な製品・技術革新の共同研究・スペック/図面解釈・人材育成など、ビジネスに直結する施策で会員企業の能力強化を支援しています。

ページTOP

東京都の支援の内容

・認証取得(※会員企業の保有認証詳細はこちら
TMAN会員企業は、過半数を占める38社がAS/EN9100と同等のJIS Q 9100を取得しています。Nadcapを保有企業も在籍しており、品質を裏付ける認証の取得に取り組んでいます。

・展示会商談会出展
ILAベルリン航空ショー、シンガポール航空ショー、パリ航空ショー、日本国際航空宇宙展、エアロマート名古屋などの主要な航空宇宙展への参加とネットワーキングを通じて、世界の航空ビジネスの経験を蓄積しています。

・販路開拓
会員企業資質に合わせた顧客とのビジネスマッチング
会員企業間の連携体制強化のための商談会
会員企業の営業課題に応じたワークショップ

・技術支援
専門研究会、専門家派遣、TIRIによる支援を実施しています。 

ページTOP

TMANのビジョン

TMANは強い個の力を組み上げることで新たな価値を創造します。

TMANは航空機産業に特化した会員企業の強い意欲
東京都・TIRIよる支援
そしてなによりお取引をいただく航空部品メーカー様のご発注によって
航空機産業という高い水準でその技術力を磨き、品質を維持し、また今後の課題を明確にして参りました。

今後も会員企業一社一社の資質の最大化と課題克服を果たし
会員企業間の連携を活性化することで
多様性のある実力サプライヤ集団を目指します。

また高まる多工程一貫生産ニーズにお応えできる体制構築を見据え
国内の他クラスタとの相乗進化の関係醸成を通し
日本の航空産業を次世代に繋げるための発展に貢献していきます。

ページTOP